楽しい景品

景品とは

「景品」とただ言っても、それには様々なものがありますね。「世界を巡る豪華客船の旅」だったり「ディナークルージング」「大型液晶テレビ」「高級和牛」やら、「カニづくし」などなど・・・。 挙げていったらキリがないほどの、品数の豊富さです。 そもそも景品とは「応募」「クイズ」「スポーツ」「結婚式の2次会」などの目玉として使われることが多く。ハッキリ言ってしまえば「ほぼ何でも景品になる」と言ったところです。

さすがに個人で用意するといった場合、金額が限られてくるので「豪華ディナークルーズ」とかは、ありえませんですね。メーカー、販売、サービス業者だと、そういった「超豪華景品」もありますが、意外な事に「景品に対しての法律」もあるようです。それは「誇大広告」や「虚偽広告」だった場合などにあてはめられる模様です。法律については後程書いていくとして、みなさん応募した時に考えることは「もし当たったら」と言う事でしょうね。何でも「思いがけず手に入ったとき」は、嬉しいものです。高級な品物なら、それだけで嬉しいでしょうね。私が万が一「豪華ディナークルーズ」が当たったとしても、まず考えるのが「何を着て行こう」と言う事です。ああいう場所は「スーツ」などのきっちりした服装でないと、入れませんから・・・。想像してみてください。もしも「ハワイ旅行」が当たったとしたら。嬉しい反面「さて、何を着て行こう?」と悩むと思うのですが。

<PICK UP> <
☆豪華ディナークルーズが当たったのに着ていくスーツがなくて臨時の入用のときはこのような借入先があります>>>カードローン